ブルーメの丘ってこんなところ

ようこそ!滋賀農業公園ブルーメの丘へ!!

ブルーメとは

ブルーメとは

事業目的

「人と自然のふれあいを通じて笑顔を提供する」

日野町の農業畜産業に、新たな観光を取り入れた1.5次産業としての道を拓き、
地元農家と一体となって農産物の安定的な供給と共に加工、販売を通じて地域貢献を図る。

土に親しむ機会に恵まれない都市生活者に、大自然や家畜とのふれあいを通じ、農業の理解や
体験学習のほか家族ぐるみのレクレーションなど交流の場を提供する。

古い歴史と伝統に根ざしたヨーロッパ地方の文化を取り入れ、独特の街並みや、生活文化、芸能
を再現し、ヨーロッパとの文化交流や国際理解の場を提供する。

滋賀農業公園ブルーメの丘


〒529-1628
滋賀県蒲生郡日野町西大路843
TEL:0748-52-2611
FAX:0748-52-2351

オススメプラン

家族で楽しむ




花に囲まれて
お子様の想いでに季節の花々と記念撮影はいかがですか?
例えば、チューリップの時期だと「○○ちゃんが○才の春にいったね!」とか
花と一緒は季節感があって想いでになりますよ!





動物達たちとのふれあい
ブルーメの丘にはたくさんの動物達がいます。
“小動物ふれあい広場”や“みにまるランド”で動物達とふれあう中で
お子様に動物のぬくもりや可愛い仕草を体感させてあげたいです。




家族みんなで色々作ってみよう!
パンやソーセージの食の体験や絵付けや木工のクラフト体験が
たくさんあります。みんなで作ればおいしさ倍増!とか普段一緒にできない物作り体験とか
家族の絆も深まりますよ!

友達と楽しむ

お友達と大事な休日を過ごしたい、楽しみたい、出かけたい!でも人込みの中はちょっと苦手。
そんな時はブルーメの丘へ

 

広い公園でのんびり過ごす。
甲子園球場約9倍の広さがあるんですよ!

 

みんなで作ろう!
友達同士で作れば楽しさUP!  



動物に癒される。
広大な牧場でいきいきと過ごす、羊や馬、ヤギ、ミニブタ、うさぎたちがお出迎え!
乗馬体験もオススメです。周回コースをスタッフが先導してくれます。



気軽にバーベキュー!
お腹が空いたら、バーベキューのテラス席でみんなでワイワイバーベキューなんかもいかがですか? 

カップルで楽しむ

デートって、1日トータルで楽しみたいですよね、。
特に目的地へ行くまでの楽しさもすごく大事だと思いませんか?
街中だと渋滞や信号が多かったりとか・・・

そんな時はブルーメの丘へ!



高速道路のドライブインは旅の雰囲気を盛り上げてくれますよね!
名神高速道路は八日市IC、新名神高速道路は甲賀土山IC※1からどちらからも約20分~30分で高速道路を降りてからの道中は田舎道で周りは水田や緑の多いところをスイスイ走ってこれます。
(※1注意!甲賀土山ICからナビを使うと、県道41号線を表示します。ここは通行しないで下さい。
道が狭く危険です。国道1号線から307号線経由でお越し下さい



 

到着~! 高速道路を利用いただいたら、およそ京都市内からは1時間~1時間30分、三重県、大阪市内からだったら1時間30分~2時間です。ドライブコースとしてはちょうど良い感じではないですか?
滋賀県内からは10分から2時間でしょうか?

     
 

園内は中世ドイツイメージした建物に囲まれて季節の花が咲いています。
メルヘンチックな園内をお楽しみ下さい。

 
  


記念にシルバーリング作りはいかがですか?
作成時間は2時間~3時間と必要ですが、想いでのリングおすすめです!

 

園内でお過ごしいただいた後は、帰りのコースです。そのまま来たコースで戻るのはもったいない!
せっかく滋賀県まできたのだから、 湖岸道路を走らせてはいかがですか?
渋滞がなく、気持ちよく走れる湖岸道路はドライブにはピッタリです。
天気の良い日だとキラキラ湖面が光ります。とっても癒されますよ。竜王のアウトレットへ立寄ったり、彦根城散策や琵琶湖岸沿いのリゾートホテルで宿泊もいいかな。こんな感じで滋賀県を楽しんでみては?